Lipのあゆみ › 2018年01月

練り歩き、関大前から千里山。

2018年01月30日

昨日は相棒と関大前から千里山界隈を練り歩いた。

関大前はラーメン激戦区みたいになっていて昔あったような路地裏に喫茶店は少なくなっている様に感じた。
学生の頃にアルバイトをしていた喫茶店がわからず、跡地すらわからなかったことにショック⤵⤵
を受けながらも、可愛らしいカフェを見つけてランチ。
学生街だけに安かった。
そして、来店は女性客ばかりなり。
男子はラーメンなのかな。
と話ながら千里山へ向かい、空き店舗とかを物色しながら佐井寺図書館へも立ち寄る。
素敵な図書館だった。

千里山はトラウマのある街で敬遠してたけどじっくり歩いてみると好感度⤴⤴

私たちのキャパを越えない身の丈にあったお店、
介護の仕事もいかせられるスープカフェ、
のラインを崩さないで探そー
と話ながら、結構よく歩いた。

すると今朝、お世話になっている工務店さんから物件を紹介出来るかも、と連絡!
ただ、吹田市外なんですがどうでしょうか、と気を使って下さったが、とりあえず情報を下さいm(_ _)mとお願いして、待つことに。

ちょっと複雑。

だけど、始めないことには進まない、し。

でもやっぱり複雑(((^^;)









  


Posted by リップちゃん at 22:33Comments(0)

開き直る!

2018年01月28日

チャレンジショップ卒業後に始めた介護の仕事も
丸2年に。
必要とされると頑張ってしまう、
頑張ると成果は出る、という良いサークルなのに、
本当はカフェ活動が本筋なのに、という、
どっちに対しても言い訳やら負い目やらよくわからないどっちつかずのジレンマから出られず年を越して、早くも1ヶ月。

車で新御堂を走ってる時に、

開き直っちゃおうか、

とふっと思ってしまった。

カフェ計画では、福祉的な要素も入れているのだから介護の仕事で修行しているも同然、って考えてもいいのかなあと相棒に相談してみた。

今の介護の仕事で関わっている方々に来てもらいたいと考えているんだからそれもアリでしょう、
と言ってくれた。

1週間の時間配分はカフェ活動:介護の仕事は2:5。
気持ち的には5:2と思ってきたけど、
1:1、もしくは実際の時間的配分を受け入れてみたら、ぐちゃぐちゃな気持ちは落ち着くかな?

チャレンジショップ特集を見て、懐かしいやら羨ましいやらよくわからない気持ちが更に掘り起こされちゃって、

でも、
今していることは目標からブレていないと信じないと。
そこを、カフェ計画として発信していこうと思う次第。

最近はようやくブログに載せても、進歩がない内容でやっぱり更新できないことにいたたまれなさが募っていくばかりだったけど、

遠回り風景も載せていこうと開き直ろ!







  


Posted by リップちゃん at 23:42Comments(0)