Lipのあゆみ

クリスマス飾りを作ってみた

2017年12月02日

明日の竹見台マーケットクリスマスフェスティバル用にいくつか作りました。






























  


Posted by リップちゃん at 23:26Comments(0)

クリスマスフェスタのカップに

2017年11月11日

丸カステラのクリスマスパフェカップにペインティングしました。





イラストが上手な友人の手も借りて相棒と3人で。初めはなんのかんの言いながら書いてたのが、いつしか黙々と。
そんなカップも楽しんで貰えたら、と思って書いてましたが、私たちが楽しんでしまいました(*^^*)
作業しながら友人が、親戚の古民家?があるけど、カフェに使わないですか?場所は川西の近辺ですけどって。
以前なら場所だけで即返だったけど、今となっては、選択肢になくはないよね、、、と相棒とアイコンタクト。
なんとも返事ができずに、ペインティング会を終えました。
ともあれ、12月3日の竹見台クリスマスフェスで、このカップでクリスマスパフェを提供します❗








  


Posted by リップちゃん at 13:31Comments(0)

夢は続くのだ

2017年10月01日

今は新店舗計画のモチベーション維持が課題。

痛み止がようやく手放せて、痛いときだけ湿布で対処できるようになって、介護の仕事が徐々に増えてきて、計画書づくりや物件探しが、後々になりつつあるなかで

先日、デリカショップのオープンのお手伝いに1日だけいってきたけど、これはダイレクトにモチベーションあがったー⤴⤴

オーナーさんと話をするなかで、こーするのはどうですか?など、旬カフェLipの経験を交えてお話をして楽しかった!
後から気づいたけど、それらは私が先生に言われたことだった。

「目玉になるアイテムを作りなさい」
「あれが食べたいから行こうと思ってもらわないと」
などなど。

日替りスープの献立に追われて、日々の作業に終われて、とかなんとか言い訳しながら一年が過ぎちゃったけど、先生はさぞかし歯がゆかっただろーなー。

そんなことを考えていた2日後に先生に手を合わせに行ける日が決まった。
もっとカツをいれないと、と思われたのだと、思われる(((^^;)。
その数日後に、地元の竹見台クリスマスフェスタの参加が決まる。

ひとつひとつ、できることから全力できちんと向き合っていこうと、思います✨✨✨✨
諦めなければ、夢は続くもんね(^^)v





  


Posted by リップちゃん at 14:11Comments(0)

ポートフォリオ

2017年09月11日

日曜日、あるセミナーに参加する機会があり、準備する資料があって、バタバタと用意して出かけた。
「ポートフォリオ」を活用した管理職者向けセミナー。
講師は一級建築家でもあり21世紀の新しい教育として未来教育プロジェクト学習やポートフォリオ評価などを構想、提唱し自らも実践されている鈴木先生。
超有名な先生。

看護師の師長・部長クラスの方々が参加するようなセミナーで、外部参加のそのまた外部参加で入らせて頂いた。
ここでは介護職員として、職員の研修をまかされていて人材育成の目的で。
(今はホントで嘘じゃないから・・・ ^^;)

で、ポートフォリオの講義をハイスピードで聞き、ワークがあり、持参した即席のパーソナルポートフォリオの出番。

 自分の「持ち味」「得意な事」「好きなもの」  「関心があるもの」から、
 自分の願いや目標、これまでやってきたこと(研
 究資料や読書歴等)、
 今の自分をつくったもの、自分がこれまで手に入
 れてきたもの 等の写真や資料を時系列にファイリ
 ングしたもの

「今の自分を作ったもの」から「これで成長しました」を説明する。
その説明に対して評価(サンクスカード)を頂くというもの。

私は「3年前に介護職の初任者研修課程をとりました」
「介護の仕事を始める前にカフェをするチャンスを得ました」
「カフェと介護を併せて、形にしていきたい」と締めくくりました。
サンクスカードには「ぶれのない姿勢を評価します」といったお言葉を頂いて、自分の目標がぶれていないことに気付いた。そして安堵。

ワークを巡回中の鈴木先生がたまたま横で聞いておられたようで(全く気付かず!)
「なんかカフェの話をされてましたけど、前で皆さんにも聞かせてあげて~」とお声がかかり、数名が発表するうちの一人に指名されてしまい、恐る恐る壇上へ。



鈴木先生はファイルをめくりながら、チャレンジショップの話を聞いて下さり、事業計画の私の経歴をみてすごいね、とか調理師免許を若い時に取っていたことや華道の写真を見つけて華道師範であることに対して「資格の女王みたい~」と言って下さり
「年を重ねてますから」の私の言葉には
「それがすごいんだよ」
「こんな人に色々相談したいと思うよね」と。

時間切れで最後まで説明できなかったので、なぜカフェをしていた人がいるのか参加されていた方は「?」だったと思うけど、思わぬところで吹田市チャレンジショップのことを話せて未来を話せて、
自分の中に喝が入った実感が!!!

その後、セミナーへつなげてくれた友人と食事をしながら話しをする中で、今の私の考え(妄想)も話せて、今日の予期せぬ刺激的な出来事と相まって、なんかつきものが少し落ちたような気がする。

いろいろと、あれもこれもと考えてこんがらがっていたけれど、なんかやりたいことがシンプルになってきた。
生け花は引き算の美。
私の体重もそぎ落とさなければならない。
計画書もシンプルにできそうだ。
ふたパターン作るつもり。


評価することは価値を見出すこと
プロセスを大事にするということ

うん、うん。
やってきたことは無駄にならない、無駄にしない、努力は報われる、はず!!!!












  


Posted by リップちゃん at 23:32Comments(0)

心のカラクリ

2017年09月01日

暑さにかまけて企画書が全くはかどらなくて、
8月はあきらめて、、、
8月も残すところ数日という日、
友人のセミナーに参加。
心のカラクリを伝えていて、その一部分の「怒り」のカラクリの話。

怒りがわいてきた時、
怒りの根底には、不安や心配があるので、
それを探してみる。
怒りを相手にぶつけると
同じ怒りで跳ね返ってくるけど、
怒りの根底を探してみて不安や心配事を伝えると
自分も怒らず相手も怒らずに済む

というもの。

私の今の怒りの大半は自分に対して。
不甲斐ない、決断力ない、
暑さを言い訳にしてる、
自分に甘い、、、。

この根底にある不安や心配事、って?

そして、
人は楽しいことが多いと幸せと感じる傾向に
あるけど、
ところがどっこい、
苦しみがないことが幸せなんです、
というお話も。

確かに!
今の私の苦しみが終れば、
ハッピーライフだ!

あと、
人には五欲があり、優先順位が一番トップに
きている欲を阻害されると、
怒る、という。
それ(阻害された欲)ってなんやろ?
と考えてみると、納得~☺し、
怒りが納得に変わると怒らずに済む、
というお話にも納得!

自分と向き合う良いきっかけを得たセミナーだった。

市役所カフェのプレオープンに来てくれて
「刺激をもらったわ~」と言ってくれた友人に、
その講師ぶりに私もまた刺激を貰ったのでした
(*^^*)












  


Posted by リップちゃん at 00:12Comments(0)

ホームページ宣言

2017年07月23日

先日、ホームページを簡単に作るセミナーに参加した。
創業支援企業のセミナーだったので、まずは創業支援のPR?な話から。
ホームページのレクチャーだけでいいんだけどなー、と少し思いながら、でも興味深いところは、
メモ(^^)v

まず、
会社がつぶれる二大要素
①売上不振
②健康上の理由(家族含む)

健康上の理由、って、わかるわー、と心の中で大きく頷く。

そして、
日本の女性開業率 14.5%
日本の開業率 4~5%
欧米の開業率 10%
経営者の平均年齢
日本 60歳
シリコンバレー 27歳

日本の経営者って、IT系とかの若手を入れてもまだまだ60歳平均!
ワタシは若手に(若干)なるのか(*^^*)
このセミナー参加者は、、、
若い人はいない、ね。

そして、創業しやすい国ランキング、
日本は1位!
補助金、助成金などが充実しているから、とのこと。

「お金は法人の血液」
的な話に続き、

経営者の悩みは、
①資金繰り
②顧客販路
③財務や税務
④スタッフ確保
⑤人材育成
となっていて、
経営者が一番に考えなくてはならないのが、
お金のこと。

肝に銘じて、
簡単ホームページのレクチャーに。

「ぺライチ」というソフト?で、ものの15分ほどでできちゃう!
今、働いている介護事業所で使っている「ワードプレス」や、前職で作ったホームページのソフトの「ビルダー」は中級クラスだって。
これらからみたら、ぺライチは拍子抜けするくらい簡単だった~

だったら、すぐに取りかかれるね❗
なんだけど、あえてワードプレスでやってみたい、と闘志がわいてしまった。

ホームページを作るということは、お店の全容をきっちりと仕上げなくてはならず、、、。

梅雨があけてマイオフィス(兼自宅 ^^ )は低温サウナも兼ねるようになるので、図書館とかに避難し、取り組もう❗










  


Posted by リップちゃん at 11:14Comments(0)

人体の不思議

2017年07月11日

人の体って不思議~!
手術の傷痕から糸が出てきた( ; ゜Д゜)
調べてみると、溶ける糸が溶けずに体内にあっても問題ないけど、体が糸を異物として排除しようとして押し出すことがまれにあるとのこと。
私はそんな体質みたい。
手術翌日のCRPの値(炎症反応?)も凄かったし。
まだ痛み止の薬も手放せないし、
手術って、受けてみないとわからないもんだなあ、としみじみ思う。
出てきた糸を先月、出てた分は抜いてもらったけど、また出てきそうな気配で、先生に相談すると

「麻酔して切って出そうか?」って。

今月下旬に遠出する予定があるので思案中。
糸が出てくると衣服と擦れて痛いし、
でも、切って出すのも麻酔が切れたら痛そうだし、、、。
悩みながらも、相棒と定期ミーティングを。

カフェ計画は若干ペースダウンしてるけど、
先日、日本政策金融公庫の方から、
今現在どんな感じですか?と連絡を頂いた。
ちょうど一年前に融資は決まったけど物件が取れなくって融資を延ばしてもらって宙ぶらりんになってた。
継続して物件探してる旨を伝える。

まだ、見捨てられてなくて良かった!
でも体調がスッキリしないから焦らずに、、、
粛々と。






  


Posted by リップちゃん at 09:05Comments(0)

流れ始めた?

2017年06月08日

20年来の友人の紹介で音楽療法士の先生とお友だちになりまして。
介護の仕事先で、ピアノレッスンを再開したい方にご紹介して、とても喜ばれた。先生のキャリアやお人柄に、その方のみならず私も心酔♥
介護事業所で音楽療法イベントの企画もどんどん膨らんでいく♪

カフェ計画の話にも耳を傾けてくださって、賛同してもらえて
「知り合い全部に宣伝する~」
と言ってもらえて、音楽療法士の先生の人脈を活用して頂けることに♪

まだ物件とか具体的な形はないけど、流れが出てきたように感じる❗
夢の中でも先生にはっぱをかけられて、モチベーションが下がってないか心配させてるみたい。
きちんとお別れできてないから、夢の中でもさっさーっと去っていきはったけど(((^^;)
これでいいのかも。
きちんとお別れしなくてもたまにはっぱをかけて下さるなら(*^^*)













  


Posted by リップちゃん at 17:06Comments(0)

活動開始

2017年05月21日

腰に頑丈なコルセットをガッツリはめて、車の運転を近所限定で少し始めてます。
ゴールデンウィークはノートの整理をして頭の慣らし運転も。
相棒と収支計画を見直してコンセプトも再考したりして、わくわくする気持ちを思い起こしてます。
一方で、足の痺れは無くなったものの腰痛があるので痛み止の薬でコントロールしながら、訪問介護の事務所で事務仕事も再開。
体を使った仕事はまだできないので、、、座り仕事を腰の様子を見ながら、時には時短勤務もあり、というなんとも厚待遇で受け入れてもらってます(((^^;)

今はまだ回りの方々に甘えつつ、メンタルもきたえなければ。
手術前にイメージしてた術後復帰の様子と違ってて歯痒いけど、
リアルに手術イメージができるようなら手術に踏み込めてなかったかもよ、と医療の現場を熟知する親友ナースに言われた。

手術に踏み切れた決断力(度胸)が、物件を決める時にも発揮できたらいいのになー、
と私のぼやきの返答は、

あなた、順応性があるんだからどこ(物件の場所)でもやっていけるんじゃない?

と言ってお尻を叩いてもらった。

そうかも(((^^;)









  


Posted by リップちゃん at 13:01Comments(0)

強くなりたい

2017年04月28日

退院してから不眠症に。
眠いけど頭は冴えてて睡魔がこない日々。
運動不足かと思ってたくさん歩いても、お酒をちょっとだけ(痛み止は常用してるからほんの少し!)飲んでも、成果なし。

女性特有のお年頃のあれかな?
入院中に睡眠導入剤に頼ってたからか?
術後の自律神経の乱れか?
など考えてみるけど、眠れないものは眠れない。

そんな中で、数日前に相棒と会って、Lipのこれからの話しをた。
先生がいなくなってしまって、まだどうしても気持ちにエンジンがかからない、と弱音もはいた。
先生の話をすると涙が止まらない私を前にして、どっしりと受け止めてくれた。
年齢は私よりもかなり若いのに、体も小さいのに、私より断然器の大きさをみせてくれる。

この日は眠れた。
びっくり。
何かがスッキリしたのかな?

その翌日、資料整理から始め、振り返ってみることをしてみました。
イスに座ってかがみ姿勢が長かったので、今までにない腰の痛みが出ちゃったので、気を付けながら、
腰痛と不眠症状とともに、できるところから!

尊敬してやまないお花の師匠から頂いた年賀状に、

時代が不安定で何がよいかわからない、「その場を乗り越える精神力こそが大切」と思いますよ、
と書いてくださった。

いま、この言葉をかみしめてます!










  


Posted by リップちゃん at 14:09Comments(0)