Lipのあゆみ

旬のアレンジメント

2018年04月15日

週末は生花を仕入れて、宴会装花、誕生日ギフトアレンジ、誕生日ギフト花束づくりに勤しみ、日曜日は、イベントが2つ。
ひとつ目は尊敬してやまない生け花の先生の米寿のお祝い会、もうひとつは82歳を迎える父の誕生日会。どちらも長寿をお祝いするもの。
長寿の秘訣はわからないけど、お二方ともとてもアクティブ、好奇心あり、8020表彰者。
とくに、80歳過ぎて20本自分の歯がある、ということがスゴいことなんだと思う。

食べられること=長寿

今日は食べ物の旬ではなく、生花の旬を考えて花を仕入れて作成。
芍薬や梅花空木、グリーンボール、春らしい色のバラやアンスリウム、、、
米寿のお祝いカラーのゴールド変わりにオンシジュームを。


やっぱり、季節のものって素敵だなー、季節の色合い好きだなー。
目からも旬の栄養が入ってくるかのよう(*^^*)。

食べ物だけでなく花からも旬の恵を感じる1日でした。





  


Posted by リップちゃん at 21:49Comments(0)

サバのお刺身!

2018年04月04日

屋久島は
1年、367日雨が降る
とか、
1ヶ月、35日雨が降る
とか言われるほど雨の多いところ。
5日滞在したけど、雨なし。
我ながら晴れ女~♪
と帰ってきたら
大阪は雨だった。

もじゃこ漁を翌日に控えて
漁師さん達は準備に忙しそうだった。
日本海のカニ漁解禁日はよくニュースで見るけど、もじゃこ漁はニュースにならないねーと呟くと、もじゃこはブリの稚魚で、すぐに食するものじゃないから、話題性はないね、、、と。
おバカな呟き(((^^;)にきちんと回答してもらい、
屋久島ならではのクビ折れサバのお刺身に舌鼓。




九州特産の甘い醤油がよく合う~♪


私はこの甘い醤油が大好きだけど、好みは別れるかなー。
カフェで活用法あるかな(*^^*)。
それよりも、サバの白子超美味。











  


Posted by リップちゃん at 22:30Comments(0)

屋久島の山々。

2018年04月04日

1993年に日本初の世界自然遺産に登録された屋久島。島の約90%はもののけ姫に出てくるような森と九州内で高い山ランキングの1位から8位を占める標高を誇る山々。日本の植物の70パーセントを見ることができるらしい。


姪っこたちを学校やら図書館やら車で送迎していると、山がものすごく主張してくる!
山がすごい、すごいと言ってると、大阪にも山はあるでしょ、と姪っこにそっけなく返され、「あるけど、なんか違うんだよね」と印象論しか話せず。
猿川ガジュマルを見に一人で山に入った時は、長ーい長ーい歴史的な空気が重厚に感じて、異空間だった。
そんな印象、かな。


海もすごくて海亀の営巣地。7年前に訪れたときは産卵が見られた!
ダイビングスポットとしても有名だし。
そして、屋久島は水が超軟水で水道水をがぶ飲みできて、
屋久島食材をさらに美味しくするすごい水。
何食べても美味しいはずだ。
吹田の水も美味しいからLipスープも大丈夫だね。








  


Posted by リップちゃん at 15:12Comments(0)

創作意欲

2018年04月02日

朝から近くの海岸で流木拾いをして、工芸館で屋久杉の端材集め。

姪っこ達には、「何に使うの~?」と聞かれて、「これから考えるのー」と答えたけど、イメージ膨らむ~♪
土産物屋さんでこんなコーナーもあったり、

多肉植物の寄せ植の受け皿にも使えそう!

Lipの看板も作りたい(*^^*)
  


Posted by リップちゃん at 16:53Comments(0)

頭の休養

2018年03月31日

春休みを取って屋久島にきました(*^^*)
世界遺産の壮大な山と南国色した海、、、
以上に姪っこ達に癒されてるっ。

屋久島といえば、のひとつ目のトビウオを



さばく手伝いをして、温泉に行き(スーパー銭湯じゃない銭湯!)、


姪っことゲームをじっくりする。
体を休めるとこんなにも集中できるのか‼
とビックリしながら、2勝2敗。
体を休めることって、頭にとっても大事やねー、と妹と話す。


屋久島の美味しいもの、カフェで紹介できたらいーなー(*^^*)。

今日の晩ごはんはトビウオの唐揚げ、サバぶしの浅漬け、屋久島豆腐の味噌汁ナドナド。


















  


Posted by リップちゃん at 18:03Comments(0)

いちねん

2018年03月20日

今日は先生の命日。
数日前から1年前のことがフイードバックしていて、手術した日の悲惨な一夜、とか、手術翌日はベッドから降りられずにバルーンを取ってもらえなかった事、5日ぶりのお風呂の気持ち良かったこと、病院で先生の訃報を聞いたこと等など入院中のひと月の事はよく覚えてるけど、その後の一年はあっという間に過ぎちゃった。
介護事業所の仕事を一生懸命させてもらってモヤモヤを紛らわしてきたような、、、(((^^;)

今日は親友と晩ごはんを一緒に食べた。
先生の話を聞いてもらいながら、近況の愚痴も聞いてもらいながら。
でも、食べたご飯が美味しくて美味しくて、話題はネガティブなのに気持ちは沈むどころか幸せな気持ちに。
美味しいごはん、ってスゴい。
誰と食べるか、や、食事の環境も大切な要素だけど、
やっぱり、美味しい食事は幸福感も味わわせてくれる!

そんなごはんを提供できるようなカフェしたい!

って、先生の命日に再確認できたこと。

先生
ありがとうございます(*^^*)







  


Posted by リップちゃん at 23:02Comments(0)

はまる。

2018年02月22日

ここ一年、お医者さんにかかることが多く、
風邪で駆け込むこと3回、来週は胃カメラ(((^^;)

リップ飯を食べてる時は、毎日がハードだったけど、体調は良かったなー。
相棒も華奢ながらもよく食べてたので、病欠なんて一度もなかった。
「ここでお昼食べてるから体調は良いよ」
と言って頂いたこともあったなー(*^^*)

リップ再開を体も催促し始めたのかしら。

そんな中でアレンジメント作成の依頼があって、
相棒達と会った後に仕入と制作。


これは結構なリフレッシュになるの。
梅田に出向いていたので久々に駅ビルの花屋さんに行けたのも楽しかった♪

そして、道中にあるパン屋さんの看板に
目を奪われてしまった。
可愛い!
ネコ型のパンや焼き菓子。
いぬ派の私でも思わず入ってしまう程惹き付けられるー!

イマドキをつくアイディア!
そして、なんと言ってもインスタン映え!する!
しっかり、戦略にはまり、
アップしちゃいました(((^^;)










  


Posted by リップちゃん at 23:34Comments(0)

イメトレは楽しいが、現実みると、、

2018年02月19日

前回に続いてシティリビングに掲載されてたカフェへ相棒と視察♪
10坪程の広さに18席くらいで、半分は小上がり風。机をなしにしたら15~20人位は座れそう。
イベント使いできるねー、とか、
厨房が狭くて3人は厳しいねー、とか
未来の店を想い描いてディスカッション。
小上がりの床下は収納だし、
カウンターの下には手作りアクセサリーの展示販売ゾーンで、死角になり勝ちなのにそうでもなく、、、。
トイレのドアの横にはサロンのドア。
知り合いのエステティシャンの顔が浮かぶ!
などなど、イメトレを。

そして、今のお互いの職場の近況報告をするなかで、
したいことだけするわけにはいかない、的な話になり、

お店をする=店に立つ
だけでなく、
事務や経理作業、事業計画やら年間計画、献立、原価計算、資金調達、スタッフ管理、給料計算などなど、キリがない程、店に立つ前にしなくてはならない事が山ほどあって、
それらをきっちりと効率的にできるようにしておかないと、という話になった。

できることなら誰かやってほしいけど、
自分でやるほかない。
当たり前の事だけど、
見て見ぬふりするタチの、我が身への戒めに、
記しておかなければ。

この話をして
少しだけ気が滅入るのは、ランチのボリュームが足りなかったせいだ、とランチのせいにする始末だが、相棒は反論せず。

お腹が満たされなくてはガッツも湧かぬ

ボリューム(感)は大事だ!

と相棒の同意を得て今日の視察を締めくくる。










  


Posted by リップちゃん at 23:19Comments(0)

ピンポンブーケ

2018年02月13日

ピンポンカステラをひとつづつ包んでブーケにしました。



バレンタイン仕様で、
チョコマーブル、
ピーナッツ入り、
オレンジ風味、
チーズチョコと
バリエーションをつけてみました。
ウインナー入りも忍ばせて、、、。
ピーナッツは相棒のお父さんが栽培されたものを
生で頂いたので、自宅で炒ったものを砕いて
たくさん入れたら、
びつくりするほど美味しかった❗

リップちゃんのチョコケーキが一番好き、と言ってくれる甥っ子の評価が気になります(((^^;)









  


Posted by リップちゃん at 22:13Comments(0)

サードプレイス

2018年02月08日

所用で相棒とエキスポシティに行き、カフェでシティライフをパラパラと見ていてninOval wash cafeの記事を発見。
オープンされてからだいぶ経つけど、ずっと行ってみたいなーと思っていたので帰りに寄ることに。
『お洗濯を「しなければならないもの」から「したくなるもの」へ。コインランドリーでの洗濯が終わるまで、「夢みるパンケーキ®」を楽しむお客様が集う場です』とのキャッチ。

訪れた時は、洗濯中のようなお客様はおらず、カフェ利用の方がほとんど。
しっかりサードプレイス(第三の居場所)。

パンケーキより家庭で焼くホットケーキが好きだけど、夢見るパンケーキはねっとりしていてスフレのようで美味。お店の雰囲気も好き。
窓からの景色も里山風景で素敵。
駐車場完備だし。

コインランドリーを利用する客層と、パンケーキを楽しむ客層と合致しているのかは解りかねるけど、
私のサードプレイスにはなるな~。

ピンポンカステラをパンケーキ仕様にしたら、絶対美味しいよね!
と相棒と話ながら、今日の会合を終える。





  


Posted by リップちゃん at 17:29Comments(0)