Lipのあゆみ › 2016年02月

今月も第3木曜日は市役所

2016年02月20日

毎月第3木曜日の商業相談へ、今月も行ってきました。
最近はほぼ物件の相談をメインに相談しています。

住宅地と会社・商業が入り混じっている環境、交通の便などから吹田、豊津、関大前あたりが理想で、
地価が高い江坂はあこがれの地。
でも、江坂にしては坪単価が安い物件があって、でも予算からはほぼ2倍(><)。。
先生に相談すると、金額の交渉が可能か、居抜き的になるのか聞いてみるようにとのアドバイス。



もう一つは、予算内の物件だけど、線路に近くて商圏を分断する可能性があるかも、とのことで立地を調べることととにかく内覧を、のアドバイス。
この物件は友人の友人からの情報で、さらに時間差でもう一つ、知り合いがカルチャーカフェを閉店したみたい、
との情報を送ってくれた。
そのカフェは千里山の改札前にあって存在は知っていた。
新しくて駅前なのでダメ元で管理会社に問い合わせるとなんと、予算のほぼ3倍弱!
少し話をすると、この家賃を賄えるのは不動産関係でしょうかね、と。

飲食店不可とする理由がここにもあるのか、とまたひとつ学びました。







  


Posted by リップちゃん at 16:04Comments(0)

物件。物件。物件。

2016年02月20日

吹田市の創業計画認定会議、受けてきました。
アナログなプレゼンで。
プレゼンボードの方がスクリーンより近いし。距離的にも気持ち的にも?とポジティブシンキング(^^)で挑みました。




認定委員の方々は5名。
プレゼン後の質疑応答はそれぞれ順々に。

収支計画の部分の数字的なところを聞かれるのかと思って、オリジナルのQ&Aを作ってたけど、
聞かれたのは「物件」のこと。
飲食店の場合、物件選びは時間をかけて選ぶものと思いますが・・・
どんな感じですか?と。

不動産会社数社に密に連絡を入れてやりとりをしています。
物件情報があれば即内覧させて頂いていますが、
今のところ、どの物件も一長一短で契約までは至っておりません。
でも、妥協せずに慎重により良い物件を探しています!としか返答できず・・・

今、心惹かれる物件が出て不動産屋さんに相談しているけど、家賃等がかなり予算オーバー。
人通りは多いところなので集客は見込まれるけれど、どこまで折り合いがつくか。
週明けには予算内の物件を内覧予定。

対照的な物件で頭が乱れることが予想されます(><)。






  


Posted by リップちゃん at 00:16Comments(0)

広くてもダメ。。。

2016年02月15日

最近は物件情報を頂いたら、条件内(譲歩できる範囲内)であればとりあえず内覧!!
JR吹田から徒歩6分、30坪、残置物あり、の物件を見せて頂いた。
実際に歩いてみると、大きな交差点、小さな交差点ありで駅まで10分。
お店は希望している広さの約2倍で「大は小を兼ねる」?
なんて変な希望を持って挑んだけど、「兼ねない」物件だった。

この物件は広くていいんだけど、広い分、内装、照明、空調にコストがかかる。。。
環境はいいんだけど、人が歩いていない。。。

内覧ひとつごとに学習しております。







  


Posted by リップちゃん at 22:04Comments(0)

バレンタイン仕様

2016年02月14日

バレンタインギフトのチョコレート3種セット♪



Lip特製チョコレートケーキはタルト仕様でチョコレートケーキの上にムース状のチョコがかかった2層タイプ。
甘さ控えめだけど食べごたえのあるケーキで人気がありました。
今回、バリエーションをつけて、ミルクチョコケーキ+抹茶と、ミルクチョコケーキ+イチゴも開発。
Lip製菓部門を一手に受け持つ相棒がラッピングも考えて仕上げました。
新店舗Lipではさらに進化してラインナップされるかも。。。です。












  


Posted by リップちゃん at 19:36Comments(0)

創業計画書

2016年02月13日

吹田市の創業支援型事業所賃借料補助金制度があって、受けるためには創業計画が認定されなくてはならず、2月上旬は創業計画書をせっせと作っておりました。
「創業目的動機」から「創業者の経歴」「事業概要」「事業戦略」・・・・・などなどから資金計画、収支計画書まで。
やりたいことは頭にあるのだけど、それらをそれぞれの項目に落として簡潔に的確に文書化する、、、苦手意識が頭をぼやかせてしまって
思いのほか時間がかかってしまった。
でも、勝負は認定会議でのプレゼンテーション。

私が最も苦手とする、プレゼン。。。
なのに、アナログで説明することに。

吉と出るか凶となるか。

応募者多数とのこと。。。
補助金を頂くって、簡単なことではない。。。と改めて思うのでした。









  


Posted by リップちゃん at 23:02Comments(0)

カフェはしご

2016年02月02日

昨日は相棒と創業計画書づくりとカフェのはしごと物件の立地下見をひとつ。

下見した物件は江坂、吹田、豊津の3つの駅からほぼ同じ距離で約1.2㎞。
徒歩で15~16分といったところか。
相棒が日々往復で通うにはちょっと厳しいね。。。
広さ、坪単価はクリア、立地は大通りから2筋入る住宅&会社が混在する地。
相棒もなんとも言えず、「うーん」。
私も「うーん」と言いながら、リサーチしてみたかった茨木のカフェへ移動。

駅近で川沿い(どぶ川だけど)でイマドキの女子が好きそうなかわいいカフェ。
女性2人で始められたカフェで、徐々に店舗規模、スタッフも増えているとのこと。
この進化のポイントを探したいと思って!

店内はいろんな形態のテーブルセットがおかれていて、ソファー席と窓辺は木の机、クッションは赤。
全体的にカジュアルな感じ。
ランチは食べたことのない丼を頂きました。
参考になる食材の組み合わせでした。
でも、途中で飽きちゃう。。。のは、なぜ?
追及してみたいと思います。
支持されているポイントは『個性のあるお洒落感』?かな。
メニューもアレンジしてあって個性的。
オリジナリティを出すことの大事さはコンサルの先生からもよく言われてる。。。痛感です。
そして、週末だけ夜も営業されているので、夜営業も行ってみようと思います。
次のLipもこの形態を考えているので参考にさせて頂きたい~^^。



2件目のカフェは
すいた経営革新支援センター、サビックさんのブログで紹介されていた古民家を改装したカフェ。
土間にカウンター、畳の部屋に大テーブルと小テーブル。
縁側があって、中庭が見えてとても素敵でした。
お店に入ると、外の喧騒は一切感じなくて静かでおちついた店内。
お店の方もとても落ち着いて作業されていて、見習いたいと思いました。
市役所のカフェではいつも時間に追われてアタフタしていたワタシを反省です。
今度はランチを頂きに伺いたいと思います。











  


Posted by リップちゃん at 13:59Comments(0)